機動戦士ガンダム展2015が開催!グッズやチケット情報をチェック!



スポンサーリンク


機動戦士ガンダム展2015が開催されることが決定し話題になっています。

機動戦士ガンダム展というのは、2014にも開催されたガンダムの展示会です。

でもそれだけじゃ何をするのか分かりませんよね?

そこで今回は、機動戦士ガンダム展とはどういった物なのか?についてお伝えたいと思います。

また、グッズ情報やチケット情報についても調べてみました。

まずは機動戦士ガンダム2015展、正式名称(機動戦士ガンダムTHE ART OF GUNDAM)ってどんな事をするのかについて見てみましょう!

機動戦士ガンダム展2015って?


機動戦士ガンダム展2015というのは、普通では見る事ができない『機動戦士ガンダム』の第一作についての資料を見ることができる展示会のことです。

このガンダム展は、六本木ヒルズ森タワー52階『森アーツセンターギャラリー』という場所で7月18日~9月27日まで開催されます。

そして、ガンダム展2015では1000展ものガンダムの資料が展示されるそうです。

その中でも私が特に注目する資料は、ガンダムの生みの親である富野由悠季監督の企画段階のメモや、原画などの資料です。

これはファンならずガンダムを知っているというだけの方でも、一度は見てみたい資料なのではないかと思います。

また2014年に大好評だった、機動戦士ガンダム展に続く規模のガンダム展となるそうなので、今の時点で既に私はワクワクしています(笑)

その他にも、2014年のガンダム展で行われた『ガンプラ大作戦』で製作したフィギュア1000展の展示や『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の制作資料も展示されるそうですよ。

グッズやチケットについて


スポンサーリンク




ざく


今回のガンダム2015で資料以外に着目すべきなのは、やはりグッズしょうね。

ガンダム展2015では、限定でガンプラが発売することが決まっており、メカニカルクリアの『ガンダム』メカニカルクリアの『シャアザク』メガサイズ『ガンダム』等ファンなら絶対に欲しいグッズが販売されます。

グッズそれぞれの値段は、ガンダムが4900円、シャアザクが3800円、メガサイズのガンダムが8450円です。

なので全部のグッズを揃えようと思ったら、チケット代+2万程度あれば買えそうですね。

また今回開催されるガンダム展2015には、ガンプラセットチケットという特殊な前売りチケットもあり、予約しないと買えないグッズもあります。

そちらについては、下のチケットの所で詳しくお伝えしたいと思います。

グッズに関しては、もう少し追加されるかも知れないので、その時には改めて予算などを追記して行きますね。

チケットについて!

ガンダム


前売りチケットは通常観覧チケット、前売り期間限定ペアチケット、ファミリーチケット、ガンプラセットチケットの4種類あるので、それぞれ説明していきたいと思います。

説明する前に書いておきますが3歳以下は無料で入場できるのでチケットの購入はしなくも大丈夫です。

まず通常観覧チケットというのは普通の前売り券で、4~小学生までが600円、中高生が1300円、一般大学生が1800円となっており、普通にガンダム展を見に行くだけならこのチケットでも良いと思います。

次にペアチケットというのは、価格は3000円で、ペアで買うことにより通常観覧券を買うよりも600~1000円安くなり、お得です。

ちなみにペアチケットは、二枚チケットが発行されるので、バラバラに見に行くことも可能ですし、一人で二回見ることもできます。

そして、ファミリーチケットというのは、価格が2200円で特製親子バッジというグッズがつきます。

チケット自体は、一般・大学生のチケット1枚と4歳~小学生のチケット1枚が発行されるので、丁度この年代の親子連れならば、特製親子バッジというのは一生の記念になりますし、一番おすすめです。

そして最後に説明するガンプラセットチケットというのが、一番の目玉チケットです。

このガンプラセットチケットというのは、ガンダム展2015でしか買えない限定プラモデルが入場券とセットになっているチケットで、価格は4500円です。

このガンプラセットチケットは数に限りがあるそうなので、もし買いたいという方がいるなら急いで公式HPを確認した方が良いでしょう。

これは私自身の全体的な感想ですが、グッズも買えて、ガンダムのいろいろな資料に触れることができるなんて、本当に楽しみです!

今回は、ガンダム展について、グッズ、チケットの情報についてお伝えしました













スポンサーリンク


最後まで記事を読んで頂きありがとうございました!この記事があなたの役に立ったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。

Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク feedlyでフォロー LINEで送る Google+でシェア

当サイトでは他にも面白い記事をたくさん用意してますので、暇つぶしにでも徘徊してみてくださいね!

  • お問い合わせ